第46代会長スローガン

『社会不安を振り払う奉仕と発見にWe Serve‼』

私たち越谷ライオンズクラブは、前年度・第45代 栗原章人会長のもと、越谷市内を始めとする多くの関係者様のご支援・ご協力をもちまして、ありがたくも創立45周年を迎える事が出来ました。まずもって深く御礼申し上げる次第です。

☆新たな奉仕への挑戦
1925年のライオンズクラブ国際大会で、アメリカ盲人連盟の使節として演説をした、かのヘレン・ケラーはライオンズに「盲人のために暗闇と闘う騎士となってください」と強く呼びかけたとの事であります。
時が移ってもライオンズは社会奉仕の騎士であり、越谷ライオンズクラブも現在、越谷西特別支援学校とのリレーションシップを築くなどの奉仕活動を推進しております。
しかしながら本年2020年は、年初より今日に至るまで新型コロナウィルスに因る健康侵害・社会的不安そして経済的損失は甚大なもので、今なお完全な収束を見ない中、最大限の警戒をもって日々の生活を送っている状況です。
東京オリンピック2020は延期となり、私たち越谷ライオンズクラブにおいても、例会や45周年の記念式典等も中止を余儀なくされました。 この社会不安に「越谷ライオンズクラブメンバー一同が力を合わせて参加できる地域密着型の奉仕活動が何か無いか?」と自問するばかりです。
本年度は地域に必要とされる新たなアクティビティの更なる発見とそれに挑戦することで地域に密着した社会奉仕に邁進して参ります。社会の不安を振り払う奉仕の騎士になることをスローガンの一つと定めます。

☆同士の輪の拡大
ここ数年の私たち越谷ライオンズクラブを鑑みてみますと、チャーターメンバーはじめ先輩諸兄が現在も元気に活躍しているのと並行し、新しいメンバーの入会もあり、30名前後のメンバー数で推移しております。しかし30名前後のメンバー数では更なる社会奉仕を目指す越谷ライオンズクラブにおいては、まだまだ十分なメンバー数とは言えません。
また我々越谷ライオンズクラブは、メンバー同士の仲が良いことが特徴の一つでもあります。この楽しい仲間の輪を社会奉仕を通して多くの人に知って頂き、ぜひ一人でも多くの方に仲間の輪に入って欲しいのです。
そこで、本年度も昨年に引き続きメンバー拡大を主眼スローガンの一つに活動を推進致します。

☆例会への出席
そして最後になりましたが、新型コロナウィルス禍のなかで気づいたことがあります。
それはメンバーみなさんとお会いし声をかけあえる喜びと大切さです。緊急事態宣言が出され外出自粛のなかでメンバーと一緒にライオンズ活動が出来る事が、当たり前ではなく如何に貴重であるかを認識した次第です。外出や集会等の開催は細心の注意が必要な状況下ではありますが、だからこそスローガンの3つ目に「100%出席例会達成」を掲げたいと存じます。

この3つのスローガンを、
『50周年にむけてのビジョン』
1)地域密着型の奉仕活動
2)会員数50名以上に増強
3)出席率100%例会を毎年1回以上実施

と重ね合わせて、46年次を皆さんと切り拓いていく所存です。

会長 L 大久保 雅章

委員会への会長方針

☆長期計画・財務・出席委員会
【長期計画】
年間計画表を核として楽しく充実した例会の企画運営。
地域密着型の奉仕に主眼を置いたアクティビティの発見。
家族親睦例会・忘年例会の立案・推進。
例会後の食事の会場の手配。
例会の有り様を今後これでいいのか常に再検討。
【財務】
予算内で効率的な運営。
【出席】
例会出席率の向上。100%例会の達成。
【新入会員】
新入会員情報を会員増強委員会へ提供(2名以上)

☆親睦委員会
ゴルフコンペ(獅子会・年3回)。
獅子会・酒楽会を通してメンバーの親睦に努めて下さい。

☆指導力委員会
【会員指導力】
越谷ライオンズクラブの歴史を知る勉強会を開催。(1回)
将来のリーダー育成を目指して勉強会の開催。(2回)
【新入会員】
新入会員情報を会員増強委員会へ提供(2名以上)

☆会員増強委員会
【会員増強】
各委員会で推挙していただいた新会員候補者の管理(リストを作成するなど)。
いろいろな情報を基に最低5名の会員増強。
【入会候補者対応】
入会候補者に入会の意志確認及びメンバーとしての規則等を説明の上、理事会に報告。
【新入会員】
新入会員5名拡大
☆環境福祉・PR広報委員会
【環境福祉】
献血活動の実施。(北越谷駅西口)
市内美化運動(ゴミゼロ運動)
【PR広報】
ホームページにて例会・アクティビティの紹介(写真等付きで掲載)。
ライオンズクラブの活動パンフレットを活用して地域にPRする。
広報 (東武よみうり様等) に声掛けをし、アクティビティをPRする。
【新入会員】
新入会員情報を会員増強委員会へ提供(2名以上)

☆国際・青少年・YCE委員会
【国際協調】
台北長春獅子会との交流、国際大会、フォーラム等の参加要請を推進。
【青少年育成】
可能な時期に薬物乱用防止活動を開催。(教育委員会への相談)。
新しいメンバーへの薬物乱用防止活動の伝達と継承。
越谷市3クラブ小中学校9ヶ年皆勤授与式を協力して開催。
越谷西特別支援学校と奉仕活動の推進(クリスマス会開催)。
【YCE】
YCE生 支援。
【年次大会】
   年次大会の取りまとめ、引率、取次・計画
【新入会員】
新入会員情報を会員増強委員会へ提供(2名以上)

☆チャリティーゴルフ委員会
【チャリティーゴルフ運営】
50組を予定。
当クラブメンバーへの参加者募集の推進、並びに他クラブへのチャリティーゴルフ大会への参加者の取りまとめ。
【新入会員】
新入会員情報を会員増強委員会へ提供(2名以上)